先輩の声04

voice 04

メッセージ

新人エンジニアに必要なものは
少しの「やってみよう」という気持ちだけです!

【新卒採用】 小林 奨/
第4システム運用部
システム運用設計・システム構築

工学部出身 2013年入社

大学では工学部に所属、電子回路や情報処理について学ぶ

システム運用設計やシステム構築の技術者として現場で働いています

IT運用の統括者として、お客様の提案やシステムエンジニアからの要望に対してシステム全体で調整を行い、実際の運用設計やシステム構築に反映していくのが仕事です。

短納期の仕事が多いのですが、メンバー同士フォローし合う雰囲気があるので安心して仕事に取り組めます。納期までに仕事を達成できると、自分自身の力で仕事をコントロールできている実感が湧くので、やりがいを感じます。

出来ないことに立ち向かっていく、へこたれない精神を大切にしています

お客様から要求される技術レベルが高く、苦労は多いです。幸い、この業界はネットや書籍で多くの情報を調べることができます。そうやって自己学習して身につけた知識を仕事で活かせた時は素直にうれしいですね。さらに今は社内のコンサルティング研修にも参加し、新しい知識や考え方を日々学んでいます。これまでの仕事で学んだ、常に新しいことを学び、今まではできなかったことに立ち向かう姿勢、そしてへこたれない精神を大切に日々取り組んでいます!!!

色んな現場で働ける=常駐スタイルで手に職をつけることができます

入社後いろんな現場で働くことになりますので、いち早く手に職をつけることができます。研修制度も充実しており、新人研修はパソコンの基本操作からプログラミング研修まで、とても充実した内容でした。

理系大学在学中でも知識に不安がある方、専攻学科と関係ない業種で就職したい方、コミュニケーションが苦手な方。いずれの場合も、心配せずにこの業界に飛び込んで欲しいです。必要な情報はネットや書籍にありますし、先輩エンジニアにとって、新人のトラブルのフォローは慣れたものでしょう。